スポンサーリンク

ホテル予約サイト「ゆこゆこ」ってどんなサイト?評判とお得情報をご紹介

ゆこゆこホテル予約
スポンサーリンク

どのホテル予約サイトを使おうか
お悩みの人へ!

全国各地の温泉情報をはじめ、
地方のブランド食材にこだわったグルメ特集お得なキャンペーンなど企画豊富な予約サイト!

ゆこゆこ

はいかがでしょうか?

 

「ゆこゆこ」ってどんな予約サイト?

「ゆこゆこ」ってどんな予約サイト?

 

  • 国内、約3,250件の宿泊施設を掲載。
  • 会員数700万人。80%が50歳以上。
  • 地方の温泉地にこだわった温泉宿に特化した予約サイト!
  • 地方のブランド食材を取り上げ、多くのグルメ特集を展開。
  • 2ヵ月に1回約150万部の宿泊情報誌「ゆこゆこ」を発行。
  • インターネットサイト「ゆこゆこネット」を開設。

もともとは、温泉に特化したカタログ雑誌での告知販売をしており、掲載施設も温泉旅館を中心に取り扱っていました。

最近では、温泉のついていない旅館や夕食なしのビジネスホテルなども掲載しており、徐々に掲載施設数も増えてきております。

ゆこゆこでは、シニア層をターゲットに販売戦略を立てており、インターネット(ゆこゆこネット)より情報誌(ゆこゆこ)からの利用者数が多い。

 

ゆこゆこのこだわり

ゆこゆこのこだわり

ゆこゆこでは以下の3つの特長を掲げています。

  • 温泉好きによる温泉情報
  • 丁寧な電話サポート
  • ゆこゆこ限定の特別プラン

温泉好きによる温泉情報

温泉ソムリエが半数以上在籍しており

事前に調査をおこなったり
定期的に現地の宿泊施設へお伺いして

自らで温泉体験することにより
現地で得た情報を提供している。

丁寧な電話サポート

コールセンターを設置し、常時約100名の専門スタッフが待機している。

お客様と同じ情報誌やゆこゆこネットの情報を確認しながら、一人一人のお客様の疑問や質問にお答えしている。

メニュー変更などの依頼に対しても、直接宿泊施設に連絡を取り、随時対応するといった細やかなサポートを行なっている。

 

ゆこゆこ限定の特別プラン

現地の宿泊施設と綿密な打ち合わせを行ない、エリアの特産品やターゲットであるシニア層に向けたプラン、目玉となるお得プランなどニーズに合わせた商品を造成し、提供している。

特集・キャンペーンも豊富で、エリア別の温泉地や季節別の温泉風景、地場のこだわり食材に限定した特集など多岐にわたる。

中には、料金に特化したお一人様1泊2食6980円プランや1万円以下で泊まれる旅館といったゆこゆこならではのお得プランの特集も取り揃えている。

また、ターゲットであるシニア層は平日でも動ける客層のため、なかなか埋まらない低稼働の平日に合わせて、お得な料金を提供している旅館も多く見られる。

 

ゆこゆこの評判は?

ゆこゆこの評判は?

いろんなサイトを参考に口コミをピックアップしてみました。
悪い口コミもありますが、全体としては良い口コミの投稿件数が多い結果でした。それぞれの内容については、以下で簡単に触れておきます。

悪い口コミ

そもそも、どんなサイトか知らない。

シニア層を中心に利用者が多いため、若年層への知名度は低いが、創業は2000年雑誌媒体からスタートした旅行予約会社。

 

 

掲載施設が少ない。

もともと、温泉に特化していたため、掲載件数は限られている。

最近は、ビジネスホテルなども掲載しはじめている。

 

 

ポイント制度がない。

 

ポイントは付きませんが、その分値引きセールやクーポンなどを用意しています。

他の旅行代理店などよりも料金が安くて逆に不安。

シニア層の会員が多く、平日アクティブに旅行されるお客様が多くおられるので、お宿の稼働が低い日に合わせてお得な料金設定をしてもらっているためです。

平日、お部屋を開けておくよりは少し安くてもお客様に来ていただいた方が、お宿さんも助かるという理由で値段を下げてもらっています。

 

悪い口コミが掲載されていない。

意図的に隠すようなことはありません。ご利用のお客様が高めの年齢層のため、あまり悪い評価を付けない傾向にあると思います。
なお、コールセンターに直接入った場合は、現地の施設様に改善してもらえるように連絡を入れております。

 

良い口コミ

電話で予約ができるので、細かな情報まで事前に確認できる。変更などもできて安心。

お客様のご要望をお伺いして、できる限り対応させて頂いております。

温泉が良かった。

温泉ソムリエが半数以上在籍しており、現地の施設へお伺いして、情報を確認しております。

宿泊プランが豊富。

 

多くのお客様にご利用頂けるように色々なプランをお宿様へご提案しており、お宿さんよりプラン提供して頂いております。

会員になるとお得な情報を教えてもらえる。会員限定プランは特にお得。

お宿さんへの送客を増やすことで、会員へのメリットを最大限いかし、お得なプランを提供することができます。

一人旅でも泊まれる温泉旅館が選べる。

おひとり様ニーズが増えてきていることから、

「気分転換♪一人旅ができる温泉旅館・宿特集」をご用意しております。

 

ゆこゆこが提供するお宿情報

ゆこゆこが提供するお宿情報

ターゲットのシニア層への告知に力を入れており、2か月に1回の頻度でエリアごとの情報誌「ゆこゆこ」を無料で発行している。

情報誌「ゆこゆこ」は、シニア向けに文字を大きくしたり、一目で分かるようなアイコンを採用しており、見る側の立場で作り込んまれている。

また、シニア層の宿泊に対しては特に注意すべき点がいくつもあり、担当スタッフが定期的に宿泊施設へ直接出向き、館内の細かなチェックも行っている。

例えば、館内設備に関しては

  • 12段以上ある階段は事前告知をする
  • 階段の他にスロープやエレベーターがあるか
  • 食事会場は椅子席になっているか
  • 旅館の場合は、客室はベッドか布団か
  • 大きな段差や危険な個所がないか

など、掲載施設のチェックを事前に行っている。

こういった情報は、情報誌「ゆこゆこ」に掲載されるほか、インターネット販売の「ゆこゆこネット」でも共有されている。

ゆこゆこでは、ゆこゆこネット(インターネット)を見て、電話で予約しても対応してもらえるので、インターネットでの申し込みが煩わしい人は宿とプランのチェックをしたら電話予約でOKです!(インターネット予約も可)

もちろん、質問や予約の変更などの対応も可能です!

 

ゆこゆこ特集とお得なキャンペーンをご紹介

ゆこゆこ特集とお得なキャンペーンをご紹介

ゆこゆこのプランといえば、まずは何といってもそのお得感!

やっぱり人気の定番バイキングプラン

季節の温泉地特集

温泉を使って調理する

 

こんな時だからこそ、3密を避けゆっくりのんびりくつろぎたい

たまには、上質な高級旅館も楽しみたい
(ゆこゆこの中でも特別に厳選されたお宿のみ)

 

この他にも

  • 有名温泉地のお風呂特集
  • 地元の高級食材を使ったグルメの特集
  • 口コミ高評価の特集
  • 設備アクセス・こだわりの特集
  • 忘新年会プランや女子会プランの特集

など たくさんの特集 を用意している。

 

 

ゆこゆこ会員登録方法

ゆこゆこ会員登録方法

ゆこゆこネットを利用するときは、会員登録するのがおすすめ!

どの予約サイトでもそうですが
会員登録をしておけば

  • ポイントやクーポン券をゲットできる
  • 会員限定のお得な料金プランで宿泊出来る
  • お得なメルマガ情報を受け取れる
  • 次回の予約時に個人情報を再入力する手間が省ける

といったメリットがあります!

デメリットとしては、メルマガがたくさん配信されるくらいです。
メルマガが不要なら、登録の際に配信無しも選べます。
途中で変更することもできます。

また、同時にチェック1つで情報誌の会員登録もできます!

会員登録はもちろん無料!

ゆこゆこネット 会員登録

 

情報誌を送ってほしい場合も会員登録をする必要があります。
ネット会員にならずに
情報誌のみ希望の場合

情報誌「ゆこゆこ」のお申し込み

但し、ネット会員でも情報誌のみの会員でも
入力内容は、ほぼ同じなので
どうせならネット会員で登録しておく方が
1回で済むので楽ですね!

情報誌は年間の利用回数が少なくなると、情報誌の郵送が止まります。必要な時は再度連絡をすれば送ってくれます。

まとめ(こっそりお得情報!)

まとめ(こっそりお得情報!)

  • 無料の情報誌を2か月ごとに郵送してくれるお得な予約サイト!
  • コールセンターで旅行のサポートをしてくれるので安心。
  • 料金設定がお得なプランを多数用意。
  • キャンペーン・特集が豊富。

安心して、利用できるお得な予約サイトです!

 

【ゆこゆこネットの賢い使い方】

実は、ゆこゆこネット(インターネット)には、情報誌の「ゆこゆこ」には出ていないお得なネット限定プランを出している宿泊施設が多いんです!

インターネットは、いつでも料金を変更できるという利点からお客様の入れ込みが悪い(客室稼働が低い)場合は、日にちを限定して値下げしたり、新たに特別プランを出すことも可能なんです!

情報誌のゆこゆこでは、雑誌をつくるため情報収集から製本まで時間がかかります。前もって料金を決定しておく必要がある事と作ってしまうと料金を変更することができない。

また、紙面に限りがあるため、多くのプランを掲載できないという紙媒体の欠点があります。

 

情報誌のゆこゆこをみて、お得な宿泊施設を見つけたらインターネットで「ゆこゆこネット」でもプランのチェックしてみてください!

クーポンを使いたい場合は、電話予約不可です!
ゆこゆこネットの公式サイトから直接、予約してください。

 

 

ご参考まで…

タイトルとURLをコピーしました